現在サイトを再構築中です/いかなる内容であろうとも、営業電話は固くお断りします。営業のアポイントはウェブ予約をご利用ください。

頭痛(側頭部、こめかみ)

頭痛に対する鍼。

患者

40代 ⼥性。
慢性的な頭痛が1週間ほど前からひどくなり、初検⽇には左こめかみから側頭部、後頭部および額の締め付けるようなドクドクした痛みと、⽬尻のあたりのズキズキした重たい感覚、⽬の開けづらさ、吐き気を訴えました。

施術・経過

【1回⽬】
 前頭部〜こめかみに対応したツボに鍼をしたところ、その部分の症状は違和感程度になりました。
 側頭部が少し気になるのと、頭痛が楽になったからか、左の⾸から肩にかけてが痛く感じられてきたとのこと。⾜のツボにも鍼をすると、⾸と肩の症状が半分程度になったので、鍼を刺したままで時間を置きました。
 しばらくするとこめかみにドクドク感が戻ってきて、⾸を動かした時の痛みもまだ残っているとのことでしたが、⽬尻や前頭部の痛み症状は取れていたので、この⽇の施術は終了しました。

【2回⽬】
 4⽇後。
 気持ち悪いほどの頭痛は無くなったものの、きつい帽⼦をかぶったようなしめつけ感(被帽感)があり、時々こめかみに「くるかな?」という感じがするとのこと。頭が楽になったからか、左肩や⾸の側⾯、肩甲⾻の内側の凝りを気になさっていました。
 痛みを“追いかけ”ながら、⼿のひら、スネ、ふくらはぎなどに12本鍼をしました。

【3回⽬】
 8⽇後。
 5⽇前に少し頭痛があった程度で、いまは⾸を左に倒したり上を向いたりしたときに、左の⾸〜肩がつっぱって気になるとのこと。
 ⼿に2本とふくらはぎに3本の鍼をしたところ、つっぱり感が半分くらいになったので、そのまま時間を置きました。最終的には2割ほど症状が残りました。

【4回⽬】
 11⽇後。
 頭痛は今⽇まで気にならなかったようでした。敢えて探せば、頚を左に倒したり上を向いたりしたときに左の頚が痛いものの、⽇常⽣活では気にならないとのこと。
 当初の問題は解決していましたが、「せっかくなので⾸の症状も取ってほしい」と、施術の継続を希望されました。
 この⽇は⼿のひらと指、ふくらはぎに鍼をしました。上を向いた時の痛みは無くなり、⾸を倒した時にピンポイントで痛みが残りました。

【5回⽬】
 7⽇後。
 頭痛は無く、⾸を横に倒した時の痛みは「ちょっとだけ楽かな?」とのこと。左肩甲⾻の内側には重たい感じがありました。
 掌に2本と、⼿に1本。そして⾜の外側に4本の鍼をしました。
「ほとんど(痛みが)無くなった」とのお⾔葉をいただいたので、そのまましばらく時間を置いて、施術終
了となりました。

施術者コメント
 早い段階でメインの症状である頭痛は改善しましたが、⾸や肩には症状が残ることとなり、施術を重ねることとなりました。
 頚部には経絡(“気”の通り道)が錯綜しているのでツボの選択肢が多く、鍼数が増えたり⼀回の施術で症状を取り切れないことがあります。施術者の診⽴ての問題も少なからずありますので、反省すべき点です。初回の施術時に、鍼をして⼀度は取れたはずのドクドク感が戻ってきたのは、鍼に不慣れなかたや、慢性痛や体⼒低下のあるかた、あるいは⾎流が促され過ぎた際に起こりうる現象です。それ以上症状を深追い(鍼を追加)することなく留めておくことが改善への近道です。


費用

会員施術料 4,950円
一般施術料 6,600円
初回料別途 2,200円

その他オプション・割引あり
初回60~90分程度
2回目以降45分程度

さらに詳しく

予約

059-256-5110
営業電話は固くお断りします

月~金 9時~21時
 土  9時~15時
日曜休業・祝祭日不定休

ウェブ予約
予約ページは新しいタブで開きます
免責事項にご同意のうえ、ご予約ください

免責事項

 鍼による施術は痛みや出血を伴う場合があります。また、以下のような場合、施術による変化が現れにくかったり、症状の“もどり”が早かったり、施術期間が⻑期に及んだり、施術することをお断りしたりすることがあります。鍼にはネガティブな側⾯があり、万能でもないことをご承知おきください。

構造上の問題による痛み
重篤な疾患による痛み
強⼒なあるいは多種の薬剤服⽤
⾼齢・衰弱による⽣理機能の低下
取り除けない物理的刺激要因
各種⼼理的要因

さらに詳しく

アクセス

〒514-1105 三重県津市久居北口町15-7
近鉄久居駅より徒歩15分/伊勢自動車道久居ICより車で5分
駐車スペース場常2台分あり
※看板がありませんのでご注意ください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次