現在サイトを再構築中です/いかなる内容であろうとも、営業電話は固くお断りします。営業のアポイントはウェブ予約をご利用ください。

自律神経症状への鍼灸 ―「治るの?」という質問

「治るの?」という質問。受けたことのない施術者はいないと言っても過言ではないでしょう。
 自律神経症状への鍼灸に注力しているじねん堂でも、度々同じような問い合わせを頂戴します。辛い自律神経症状に苛まれながら、もしかしたら改善するかもと選択肢に挙がったのが、得体のしれない鍼灸などという代物で、しかも健康保険の適応外というのですから、不安になったり疑念を抱いたりするのも無理のない事です

 さて、自律神経失調症が治るかどうかということですが、現在の症状が和らぐことを治るというのでしたら、十分に可能性があります。過去に行った検証においても、9割のかたが何らかの症状改善を自覚して、5割強のかたが「かなり楽」な状態になっていました。とはいえ、その5割強の中に入るかどうかは施術をしてみないと分かりません。また、「かなり楽」になったら二度と症状が出なくなるのかというと、断言できないのが正直なところです。 もともとストレスに対する感受性が高いということであれば、再びストレスにさらされることによって何らかの症状が出てくることも考えられます。そういう性質だからこそ、自律神経症状に悩まされることになったのですから。
 経験上、鍼灸によって期待できるのは、心身の反応がストレスに対して寛容になることだと私は考えています。同じストレスに晒されても、症状が出難くなったり、大きな症状が出なくなったり。いくらかの症状が出ても、休息などで治まるようにもなるはずです。「鍼灸によって自律神経失調症が“寛解”する」と表現するのが適切でしょう。

 なおじねん堂の場合、週1回2か月を1クールとして施術をしています。1ヶ月程度ではほとんど症状に変化が出ない場合もあるからです。もちろん、1ヶ月を待たずしていくつかの症状が弱まり、施術間隔を開けていくこともあります。そして、1クールを経過しても全く症状が変わらない場合、じねん堂の鍼灸をそれ以上続けても効果が出てくることは考えにくいため、施術を中止することにしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次